知っておいて損はない!マンションリフォームのポイント

安らぎの空間!トイレのリフォーム

「マンションのトイレはリフォームできないの?」という声が多くあります。最近はそういった需要に対応し、マンション独自の配水管構造に対応した便器が各社からリリースされています。工事日数も便器の取り換えだけなら最短で1日という商品も多数あります。まずは予算を決めて、手すりを付けたい!や温水洗浄便座を付けたい!など現状のトイレのどこが不満なのか、リフォーム目的を明確にしましょう。また、トイレの広さによっても作業効率が大幅に変更となったり、実際に取り付けられる便器の大きさも異なりますので注意が必要です。現在は各社から節水や省エネを目的とした商品も多数販売されています。将来の事を見据えてリフォームを検討してみてはいかがでしょうか?

キッチンリフォームの注意点

毎日使うキッチンは快適な空間でありたいと願うのは今や奥様だけではないのかもしれませんね。使い勝手の良いキッチンは家族みんなが幸せになるものです。マンションのキッチンリフォームで重要なポイントは、限られた面積で最大限使いやすい変更をどのように施工するかを考えることです。導線は確保できているか、身長にあったサイズを選んでいるか、収納スペースは充分にあるか、など自分たちの希望と実際使用する際の妥協点を確実に見出すことがリフォームが成功するか失敗するかのカギとなります。まずはリフォームプランナーなどの専門家に相談・下見をしてもらい、いろいろなプランの提案をお願いしましょう。その際は、ショールームなどで実物のキッチンを見ておくことも忘れない様にして下さいね。

壁が変われば部屋も変わる!?

近年、DIYの普及によって壁材のリフォームが容易かつ安価で施工できるようになってきました。壁の素材や色などが変わればその部屋自体の印象もガラリと変わります。一般的なものは壁紙(クロス)の変更です。クロスにもビニールクロス・布クロス・紙クロスなど様々な種類があります。最近では天然素材で作られたエコクロスも主流になってきています。また壁紙以外にも、漆喰や珪藻土などを用いた左官仕上げや好みの色で作ることが出来るペイント塗装仕上げなどもあります。落ちつた雰囲気にするのか、情熱的な部屋にしたいのか、住人の趣味に合ったコーディネートを楽しむことが出来ますね。

トイレを改修するマンションリフォームでは、節水型のトイレに更新したり、抗菌や消臭効果のある壁紙に更新するなどの内容が一般的です。